新着情報
  • HOME
  • 笹本会
  • 笹の葉会
  • アクセス
  • 求人情報
  • お問い合わせ

水と健康医学研究会に参加して

2016年06月27日

笹本整形外科 理学療法士 杉山 弘樹

  6月4日、日本水泳連盟の医師や理学療法士、トレーナーなど様々な職種の人が参加する水と健康医学研究会にて「飛込小学生選手の身体特性」をテーマに口述発表をさせて頂きました。飛込小学生選手は背筋力が低いという内容です。背筋力はジャンプ動作との関係が報告されているため、飛込小学生選手は、今後背筋力の強化は重要項目になると考えられます。今年はオリンピックイヤーです。4年後には東京オリンピックが開催されます。飛込日本代表はオリンピックでメダルの獲得は未だありません。飛込競技に関連する研究報告は少なく、今後も身体調査や傷害調査を行うことで、オリンピックでメダルが獲得できるような競技レベルの向上や傷害予防の一助にしていきたいと考えています。

 初めての学会への参加で緊張しましたが、この経験を笹本整形外科での臨床や研究活動に活かしていきたいと感じました。

 発表機会をくださった成田崇矢先生に感謝申し上げます。

笹本会 笹本整形外科 水と健康医学研究会

トップへ戻る